カフェに行き慣れてない時に頼めばよいメニューは?

カフェラテ

毎日のようにカフェに行く人もいれば、商談や友人に誘われた時ぐらいしかカフェに行かないと言う事は多いでしょう。しかし、普段からカフェに行きなれていないとメニューにある食べ物や飲み物が何なのかわからず、相手もいるから注文で長い時間迷ってはいけないと思い、結局適当に頼んでしまったという経験をした方もいるのではないでしょうか?今回は普段カフェに行きなれていない人が何を頼めば良いか?オススメは?についてご紹介していきます。

【カフェに行きなれていない時に頼むメニュー】

カフェのメニューには聞きなれない食べ物の名前や飲み物の名前が数多く並んでおります。わけもわからず頼んで食べきれない、飲めないとなるとかなり恥ずかしい思いをする事になってしまいます(友人等の相手がいるとさらに恥ずかしい)し、料金の面から見ても損をしてしまいます。もしもカフェに入る前にカフェの入り口等に食品サンプルがあれば目を通し、事前に何を頼むかじっくり検討するのも手ですが、全てのカフェがそのように食品サンプルを用意しているとは限りません。そのため、カフェで食事や飲み物を注文するならば、食べ切れそうなメニューを選ぶ事、飲めない物を頼まないことです。

~食べ物~

もしも誰か他の相手とランチをする事になった場合、食べきれない、そもそも嫌いな食べ物を頼んでしまったとなり、食べられないで残してしまうと恥ずかしい上に損をしてしまいますので冷静に選びましょう。

・ランチセット:カフェによりますが、結構なボリュームで出てくる事があります。食べ切れる自信が無いのであれば注文は避けましょう。

・サンドウィッチ系:とりあえず量もそこそこなので、頼んでおけば無難な一品ですが、基本は手づかみで食べる事になります。そのため、食べ終わった後にお絞りなどで手を拭いておきましょう。たまにカフェによってはガッツリ系のサンドイッチが出てくることもあります。

・グラタン・ドリア系:カフェでも人気メニューですが、とても熱いですので火傷に注意。ボリュームもチーズやホワイトソースで多めです。

・パスタ系:こちらは比較的食べやすいですが、クリームパスタ系はボリュームを多く感じることになります。

・オムライス:カフェでも定番メニュー、卵のせいでボリュームが意外とあるので注意。

・カレー:定番メニューではずれが少ないオススメメニューです。カフェのカレーはそれほど辛くはありませんので辛いのが苦手な人でも食べやすいです。(ただし、本当に辛いのが出てくるカフェもあります)

・ハンバーグ:ハンバーグ単体はボリュームとしてはまぁまぁですが、ライス等も付いてくるのでトータルで見ればボリューム的には多い。

・パフェ・ケーキ類:ランチの時だと頼みにくいかもしれませんが、家族や恋人、気の許せる相手であれば頼んでもいいかもしれません。

~飲み物~

こちらはあまり悩まなくてもいいかもしれませんが、一般的にはコーヒー等が定番と言えるでしょう。しかし、本当はコーヒーが苦手な場合は無理せず、別の飲み物を頼みましょう。

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

一覧へ戻る

YouTube TV

Twitter