歯のコーヒー着色汚れが気になる方必見!ホワイトニング対策はスマイルコスメティック!

歯の黄ばみ対策

人と会話をするとき、目の次に視線が寄せられるのが口元ですよね。そのため歯並びが綺麗で、真っ白な歯を保っていると、高い好感度を抱いてもらうことができます。

コーヒーは大好きだけど、着色汚れが気になる。輝く白い歯に戻したい。と思われる方も多いのではないでしょうか。TEAM CAFE TOKYO スタッフが実際に着色汚れ対策として使用ししているスマイルコスメティックの使用時の感想も含めてご紹介します。

 

 

歯の着色汚れの原因

 

歯の着色汚れの原因は、食べ物の中に含まれている色素などが歯に時間と共に少しずつ付着して蓄積されるからです。歯が生えたばかりの時は、白い歯ですが、食べ物を食べて年齢を重ねるうちに、歯が少しずつ黄ばんでしまいます。

歯の表面は「エナメル質」という物質で覆われており、エナメル質はさらにペリクルという唾液の薄い膜に覆われています。

 

食べ物によっても、着色されやすいものとされにくものがありますが、一般的に歯の着色の原因となるものとして指摘されているのがコーヒーです。コーヒーの中にはカフェインが含まれていますが、それによって作られる着色物質をステインといいます。

 

このステインは歯に付着しやすく、歯磨きをしても完全に落とすのは難しい物質です。さらに歯を磨いていても、歯石などが歯の表面につくと、さらにステインが付着しやすい環境になってしまうので、黄ばんだ状態の歯になりやすくなります。

 

コーヒーを頻繁に飲む人は、1度ではすぐに黄ばむということはありませんが、毎日少しずつ着色していくので、結果的に黄ばんだ歯になってしまうのです。

 

コーヒーだけでなく、同じくカフェインやポリフェノールが含まれている紅茶やワインもステインがつきやすくなります。ステインはなかなか歯磨きでは落とすことができませんから、ステインを綺麗に落としたいというときは、デンタルクリニックでホワイトニングやクリーニングをしてもらう必要があります。

 

歯ブラシではなかなか落とすことができないステインや汚れを、クリニックデンタルクリニックで行うホワイトニングは、専用の薬剤を塗ってから漂白効果を高めるライトを当てます。

 

これらの工程を何度か繰り替えすことによって、ステインを除去し、元の白い歯に近づけることができます。

 

ホワイトニングの施術は、健康保険が適用されないので治療費は全額自己負担になり、美しい歯を保つことができるのですが、なかなか足が重いのも事実です。

 

そこで、近所のドラックストアなどでも手に入る商品で少しでも緩和する事ができれば、デンタルクリニックに行く手間もなく、何よりも日常のケアとして行えるのでコーヒー好きの方にも大変おすすめです。

最近では着色汚れに注目した商品も多数出ており、迷いどころですが、現在、TEAM CAFE TOKYO スタッフ一押しのアイテムはスマイルコスメティックです。

 

歯科衛生士も一推しの歯磨剤

 

TEAM CAFE TOKYO 編集部でもコーヒー好きが多く毎日のように飲むので、着色汚れのことはどこかで気にはしていました。そんな意識もあってか、たまたま立ち寄ったドラッグストアで『@COSME口コミランキング第1位 歯の美白・キレイな息』と目に飛び込んできたこちらの商品。

 

お値段は1300円ほどと安い歯磨き剤に比べると割高ですが、思い切って手に取った私!

 

この手の商品は、デンタルクリニックで行うホワイトニングより効果が低い事はもちろんで、同等の効果を期待すると期待はずれの結果となるかもしれませんが、私の場合、普段のコーヒーの着色汚れを抑えてくれることに関しては大満足しています。

 

こちらの商品は、ワンプッシュ式で出しすぎることもなく、なめらかなジェルタイプです。

 

普段お風呂場で歯を磨く際に鏡を見て磨くのですが1.2週間たったある時、前よりコーヒーなどの黄ばみが薄くなり白くなってるなと実感したのでした。刺激の強い歯磨き剤が苦手な私にもスマイルコスメティックは刺激も少なく理想の商品でした。

 

コーヒー好きにとって、日常のお手入れがこれ一本でできるのは嬉しい限りです。TEAM CAFE TOKYO 編集部の着色汚れ対策はスマイルコスメティックを使っています。

 

また、口コミをみると歯科衛生士さんも絶賛しているではないですか。

 

 

Amazon口コミ:歯科衛生士です。

正直なところ、歯科で販売されている歯磨剤よりもこちらがお勧めです。
イオン分解でステイン(着色)が除去出来るので、日々の歯磨剤として使用すると常に本来の歯の色を維持できると思います。

着色やヤニがこれでは取れない期待はずれと書いておられる方がいますが、初めについてしまっている物はこのペーストだけでは取れないのは当たり前です。

このペーストだけで着色やヤニがとれたらそれだけ成分がきつかったり研磨剤が多く含まれているということなので逆に危険です。

 

そういう方は一度歯科で歯石と一緒に歯も研磨してもらって元の歯の色に戻してから毎日のお手入れにこちらの歯磨剤を使用されるといいです。

全体に纏めると

◆二人で使用しても半年はもつコスパの良さ
◆ポンプ式で清潔に使用できる
◆柔らかいジェルタイプなので電動ブラシにも使用できる
◆日々の歯磨きでの使用で着色を防げる
◆歯磨き後のスッキリ感が心地よい

以上をオススメの理由にあげます。

 

とのこと、私の場合は1人で使用しても3,4ヶ月なので普通の人より使う量もきっとおおいのでしょう!笑

 

なんにせよ、ニコッと笑った時少しでも白い歯の方が素敵ですもんね。

 

歯磨き剤の買い替えの際にはこちらの記事も参考になれば幸いです。

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

一覧へ戻る

YouTube TV

Twitter