二の腕痩せにも効果的な素肌革命ロイヤル黒濃紅茶の主な効果とは?

紅茶効能

黒濃紅茶

 

紅茶のダイエット効果は有名で、美肌効果、脂肪燃焼促進効果などは有名です。

 

また、その点に着目した商品のダイエットティーというと、あまり美味しくないというイメージを持ってる人も少なくないでしょう。しかし素肌革命ロイヤル黒濃紅茶は、美味しく飲めてデトックス効果も高いという特徴があります。

 

まず味についてですが、素肌革命ロイヤル黒濃紅茶で使用されている茶葉は、高級ダージリンティーを生産しているジュンパナ茶園の茶葉をつかって作られています。

 

そのため、本格的な紅茶の味を楽しむことが出来るのです。紅茶好きな人の間でも、しっかりした紅茶の味とほんのりした甘みが美味しいと評判です。

 

ロイヤル黒濃紅茶の特徴

 

素肌革命ロイヤル黒濃紅茶は置き換えダイエットにも利用する事が可能です。1杯が38kcalとかなり低カロリーとなっていおり、普段の食事に置き換えて利用します。紅茶を食事の代わりに飲むということで、栄養面で不安を感じる人もいるでしょう。

 

素肌革命ロイヤル黒濃紅茶は、酵素を119種類、ビタミンA,B,C、プラセンタエキス末、コラーゲンペプチド、コエンザイムQ10など多くの栄養がバランスよく配合されており置き換えによる栄養不足の心配はありません。

 

また、置き換えダイエットにありがちなおなかが空くということについても、食物繊維がたっぷり含まれているので、意外に腹持ちがいいとされています。

 

通常、栄養のことを考えないダイエットを行うと、胸やお腹などから脂肪が減っていきます。痩せたい二の腕痩せには効果がないということもありますが、素肌革命ロイヤル黒濃紅茶のように栄養バランスを考えたダイエットを行うと、痩せ方もバランスよく痩せていくことが可能なのです。

 

紅茶やコーヒーはカフェインが含まれており、ダイエット中にはふさわしくないという意見もあるでしょう。

 

しかし最近言われるのが、筋トレの際などにも、筋トレ前にカフェインを摂取することでグリコーゲンの代わりに脂肪が使われやすくなり脂肪燃焼効果を高めてくれます。

 

ですが、やはり妊婦さんや授乳中の方はもちろん通常であってもダイエット効果を高めようとカフェインを多量に摂取するのはよくありません。

 

 

1日のカフェインの摂取量はアメリカ食品医薬品局(FDA)のガイドラインによると、1日に「約400mg」コーヒー1杯(150ml/ドリップ式)には約100mgのカフェインが含まれると言われますから、コーヒカップ4杯程度であれば、健康な成人であれば安全上の問題は少ないとされています。筋トレ前に珈琲を飲む3つの理由!

 

 

この素肌革命ロイヤル黒濃紅茶は、カフェインを99%以上カットしたカフェインレス紅茶でありながら、紅茶本来の味を失うことのないように製品にしているため、美味しく毎日飲むことが出来るのです。

 

 

美味しく飲めるダイエットティーで、無理のないダイエットを目指しましょう。

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

一覧へ戻る

YouTube TV

Twitter