【上野】美術館・博物館・動物園散策で立ち寄るおすすめカフェ5選!

 

上野カフェ

 

上野には美術館・博物館・動物園などの散策スポットが沢山あります。散策の後にホッと一息つけるお薦めのカフェがたくさんあります。

 

美味しいランチからスウィーツまで、上野グルメが充実のカフェをご紹介いたします。

 

 

みはし

 

「みはしのあんみつ」で有名なお店でカフェはアトレ上野の中にあります。みつ豆、寒天、ぎゅうひもち、どれをとっても素材の良さが際立っていて美味しいです。

 

ここのあんみつを知ると他のあんみつが食べられなくなるほどです。ちなみにこのお店では、お土産用にテイクアウトも出来ます。

 

あんみつの他にはくずもち、わらびもち、季節によっては、かき氷やお汁粉などの甘味があります。

 

 

キミさん(@eneri_irene)が投稿した写真

そして上野ならではの嬉しいサービスもあります。

 

それは美術館のチケットを提示すると100円のトッピングをサービスしてくれることです。プレーンのあんみつに杏子をトッピングするのがお薦めです。

 

その他にもソフトクリームをトッピングしてクリームあんみつにすることも出来ます。

 

そしてお水ではなくて、お茶を出してくれるものまた嬉しいサービスです。このお茶が美味しくていつもお茶のおかわりを店員さんにお願いしてしまいます。

 

休日には大抵店の前に長い行列が出来ています。店内の座席数もわりとあって、お客さんの回転も意外に早いので多少待ってもここの甘味を食べる価値はあると思います。

 

住所 :東京都台東区上野4-9-7
電話番号 :03-3831-0384
営業時間 :10:30~21:30(L.O.21:00)
定休日 :不定休
 
 

上野広小路に光り輝く老舗の洋菓子屋、上野風月堂

 

ゴーフルでおなじみの上野風月堂本店2階のパーラーをご紹介します。明治37年からの営業だそうで、さすがに老舗の貫禄があります。客層は高めで、品のある老夫婦や、教養のあるご婦人方でいつも賑わっています。

 

かつては洋食でならしたこともある上野風月堂パーラー。今なお守り継がれた洋食の味はどこか懐かしい、昔の洋食の味がします。もちろん、お菓子屋さんでもあるのでスイーツメニューは豊富です。

 

昨今のパティスリーブームでむしろあまり見られなくなったイチゴのショートケーキやチーズケーキが健在。洋菓子の老舗の名に恥じない味です。

 

 

Kenko Chiuさん(@kenko_chiu)が投稿した写真

そして、今では本当にめずらしくなったワッフルを使ったデザートもとてもおいしいです。ワッフルといっても、ベルギー風のそれではなくて、日本由来のワッフルです。

 

実は風月堂がそのワッフルを開発したとい言われているほど。つまりワッフルの元祖が風月堂なのですね。1階にも喫茶室があり、そこではなんと和菓子もいただけます。

 

風月堂で和菓子?って思われるかもしれませんが、もともと風月堂の元祖は江戸時代から続く和菓子屋さんなんです。もちろん店舗ではゴーフルをはじめ、東京カステラ、マロングラッセ、季節の和菓子などがたくさんあり、お客さんの目を飽きさせません。

 

たまには、こんなお店でお茶をするのもいいかもしれませんね。

 

住所 :東京都台東区上野1-20-10 風月堂ビル 2F
電話番号 :03-3831-3107
営業時間 :[月~土]10:30~20:00[日]10:30~19:00
定休日 :無休
 
 

上野の森パークサイドカフェ

 

場所柄美術館帰りの寄り道で利用する方が多そうですが、日常を忘れてのんびりとお茶したい方にもおすすめです。JR上野駅から歩いて国立西洋美術館を通り越した先、ちょうど完全に森の中に入ったような気分になる辺りにこちらのお店があります。

 

私がまさに美術館帰りに利用する人の一人なのですが、土日等の美術館等が混雑している日には店内も混雑してる印象を受けました。

 

私はこちらのお店のテラス席でおしゃべりをしたり、のんびり外を眺めながら食事をするのが好きなので待ったとしても気になりませんが、混雑のため待ちが出ることもあるようです。

 

私は今まで運良く待ったことがありませんので、混みそうなお昼時を避けるとすんなり入れると思います。こちらのお店のおすすめはまずテラス席です。

 

yukoさん(@yuko_pho)がシェアした投稿

天候が良い日に限りますが、寒くて風の強い冬の日以外なら迷わずテラス席を選びます。普段感じる事の出来ない自然を感じつつ食事をして、食後にお茶をする時間は格別です。

 

食事のおすすめは野菜がたくさん入っているドリアです。自分で作ろうとしたら面倒と思いそうなくらい野菜がたくさん入っていて、量もカフェという場所にしては珍しく多い方だと思います。飲み物はセットの物でもグラスのサイズが大きいので、たくさん飲みたい方は冷たい飲み物を選択してみて下さい。

 

単品のドリンクにはポットで提供される物もありますので、食事や飲み物の量の調整も自分好みに選択して毎回違ったスタイルで楽しめると思います。お天気のいい日にちょっと日常から離れて過ごしたい、そう思ったらぜひ一度パークサイドカフェでのんびりしてみてください。

 

住所 :東京都台東区上野公園8-4
電話番号 :03-5815-8251
営業時間 :[月~金]10:00~21:00(フードL.O.20:00 ドリンクL.O.20:30)
[土・日・祝]9:00~21:00(フードL.O.20:00 ドリンクL.O.20:30)
定休日 :無休
 
 

カフェすいれん

 

静かな落ち着いたカフェが好みという方には、上野の「カフェすいれん」がおすすめです。国立西洋美術館の中にあるカフェレストランで、館内を堪能した後にゆっくりとした余韻の時間を過ごすには申し分ないお店です。

 

ガラス張りの作りになっており、外の荘厳な建物と植物を楽しみながら食事を楽しめます。勿論、美術館とセットで寄るのもいいですが、カフェのみの利用も無料ですのでカフェ巡り目的にも最適です。

きっと、美術品に触れるような心地よさが得られると思います。メニューのおすすめは、ランチタイムのコースです。ビーフステーキと魚料理から選べますが、値段が1,600円と非常にリーズナブルで美味しいです。

 

他の料理やドリンクも手の込んだものが多く、また、有名なケーキ屋「アトリエ・ド・リーブ」のケーキも注文できます。

 

京成上野駅を出て徒歩3分ですので、ぜひ立ち寄ってはいかがでしょうか。

住所 :東京都台東区上野公園7-7 国立西洋美術館 1F
電話番号 :03-5814-2891
営業時間 :美術館の冬期開館期間10:00~16:45 ラストオーダー 16:30 金曜日10:00~19:45ラストオーダー19:30
定休日 :国立西洋美術館に準ずる
出典:食べログ 

 

和カフェ yusoshi chano-ma 

 

上野マルイの9階にあるカフェです。ここは和のテイストが強くなっていて席はカウンターとテーブルもありますが、靴を脱いで上がる全面シート張りの席がありとてもくつろげます。 

 

メニューもカフェにしては珍しく和食系のものが多いです。ランチではご飯とみそ汁におかずが3品がついて1000円と結構お得だと思います。

 

しかもおかずは何種類か用意されている中から自分の好きなものをチョイスできるのでその辺の選ぶ楽しみもあって嬉しいです。定食屋のようなメニューをくつろげる空間で食べれてすごく落ち着けるのでついつい長居してしまいますし、店員さんも気遣いをしてくれてとても良い対応です。 

 

なかなかない雰囲気のカフェなので行ったことのない方にはお勧めです。

 

住所 :東京都台東区上野6-15-1 上野マルイ 9F
電話番号 :03-5817-7870
営業時間 :11:00~23:00  L.O22:00 ドリンクL.O22:30
定休日 :マルイに準ずる
 

 

エリア別カフェ検索へ戻る
この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

一覧へ戻る

YouTube TV

Twitter