スタバから新商品続々登場!コールドブリューコーヒーや自宅で楽しめる「ピッチャーパック」も。

コールドブリュー コーヒー アップル シトラス

 

スターバックスコーヒージャパン株式会社より「コールドブリュー コーヒー 」のバリエーション「コールドブリュー コーヒー アップル シトラス」が2018年5月9日より登場です。

 

「コールドブリュー コーヒー」とは時間をかけてコーヒーを水出しするコールドブリューイングという抽出方法を用いて抽出したコーヒーの事で、控えめな酸味と滑らかな口当たり、バランスの良い味わいが特徴です。

 

スタバコールドブリューのこだわり

 

スターバックスのコールドブリュー コーヒーは実に14時間かけてゆっくりと水で抽出しているそうです。使われているコーヒー豆はコールドブリューで抽出した際に最大限風味を楽しめるようにスターバックスがブレンドしたという「コールドブリュー ブレンド」です。

 

シトラスの風味を持つアフリカ産コーヒーと、甘みとチョコレートの風味を与えるラテンアメリカ産コーヒーをブレンドしています。

 

今回登場のコールドブリュー コーヒーのバリエーション「コールドブリュー コーヒー アップル シトラス」はコールドブリュー コーヒーのシトラスの風味にマッチするようにフルーツの爽やかな風味が加わっています。

 

商品名

 

コールドブリュー アップル シトラス

 

価格

 

Short ¥420,Tall ¥460,Grande ¥500,Venti®︎ ¥540
※表示価格は本体価格(税抜価格)です。

 

販売期間

 

2018年5月9日(水)〜2018年7月1日(日)

 

取扱店舗

 

全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)
※なくなり次第終了

 

 

スターバックス®︎ コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック

新商品

スターバックスの人気商品「コールドブリュー コーヒー」がピッチャーパックで登場です。自宅でもシトラスやチョコレートの風味が特徴の「コールドブリュー コーヒー」が本格的に楽しめます。作り方は超簡単で、

 

①まずピッチャーパック2袋と水1ℓを容器に入れて冷蔵庫で24時間置いてじっくりコーヒーを抽出します。

 

②24時間たったら、次にピッチャーパックを取り出し水750mℓを加えます。

 

③グラスの半分まで氷を入れ、コールドブリュー コーヒーを注いで出来上がりです。

 

暑い夏にご自宅で楽しむのにぴったりではないでしょうか。

 

商品名

 

スターバックス®︎ コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック 

 

販売価格

 

スターバックス®︎ コールドブリュー コーヒー ピッチャーパック ¥1,600

※表示価格は本体価格(税抜価格)です。

 

販売期間

 

2018年5月9日(水)〜

 

取扱店舗

 

全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)
※数量限定、なくなり次第終了

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

YouTube TV

Twitter