西海岸発のスペシャリティコーヒーショップ「VERVE COFFEE ROASTERS」が鎌倉にオープン!

西海岸ロースター

VERVE COFFEE ROASTERS新店舗登場

 

⻄海岸発のスペシャリティコーヒーショップ「VERVE COFFEE ROASTERS(ヴァーヴコーヒーロースターズ)」が世界10号店目、日本2号店目となる鎌倉雪ノ下店を鶴岡八幡宮から徒歩1分の若宮大路沿いに12月1日(金)オープン。

 

 

「VERVE COFFEE ROASTERS」は、2007年にLAとサンフランシスコの間にあるシリコンバレーからほど近い、スケートボードやサーフィン発祥の地である〝サンタクルーズ〟でオーナーであるRyan とColbyによって誕生しました。

 

大自然と質の高い食文化と最先端技術が共存するサンタクルーズはアーティストも多く、「VERVE COFFEE ROASTERS」はカリフォルニアストリートカルチャーとの繋がりが強く、デザイン性が高いことが特徴の一つです。

店内画像1

店舗デザインは一店舗ずつ異なり、鎌倉店はウッドを使い日本のテイストを入れながら、ウォールには創業の地であるサンタクルーズのアーティストjeremiahkilleが来日してペインティングを行いました。

 

ロゴマークは日本でも人気の高いカリフォルニアのアーティスト、マシューアレンが手がけオリジナルグッズは日本でも販売されます。

ギフト

「VERVE COFFEE ROASTERS」は、シリコンバレーに本社を構えるFACEBOOK、Airbnb、Netflixなど有名企業の社内コーヒーとして選ばれています。

 

また、LAではファッションエリア〝メルローズ〟で一番大きなコーヒーショップとしてセレブリティをはじめ多くのファンをもち、現在サンフランシスコで最も支持されるコーヒーロースターの一つです。「VERVE COFFEE ROASTERS」のコーヒー豆は全て農園とダイレクトトレードで直接取引され、農園を支援することで高品質と安定供給を保っています。

 

高品質の豆だからこそできる素材を活かした浅煎り焙煎のコーヒーが特徴で、常時ブレンドが5種、シングルオリジンは4-6種を揃え、ハンドドリップから最新の生ビールのようなアイスコーヒー、二トロブリューまで様々なコーヒーの飲み方を楽しめます。

 

今回、新宿に次ぐ日本2号店の鎌倉店は海も山もあり、サーフィンや山登りの両方が楽しめる環境がまるでサンタクルーズのようだと思い、出店に至りました。

 

鎌倉店は白金の素材の自然な持ち味を大切にするフレンチ「フランツ」のオーナーシェフ福田祐三さんプロデュースの葉山しらすのタルティーヌや鎌倉ハムを使ったタルティーヌなど鎌倉の食材を使ったタルティーヌ(オープンサンド)やワッフルがスタート。

 

その他鎌倉の天然酵母のパン屋「パラダイスアレイ」のパン、鎌倉店限定のソイと抹茶、ソイとほうじ茶を合わせた限定ドリンクメニューも登場します。

 

「VERVE COFFEE ROASTERS」

店外写真

私たちにとってコーヒーは手作りのクラフトであり、礼をもって接するもの、そして情熱そのもの。創業当時から変わらず掲げている理念は〝すべての人に素晴らしいコーヒー体験を提供すること〟そして〝農園とコーヒーを飲む人との架け橋となること〟です。

 

コーヒー豆は全て農園とのダイレクトトレード。農園との取引の際、素材の向上と農園の育成に努めるため、フェアトレード以上の金額を支払い農園を支援することでコーヒー豆の高品質と安定供給を保っています。素材は替えが利きません。

 

よって本当に良い豆を探し、それを農園と協力して丁寧に加工し、最終的にお客様へと届けてます。お店でオーダーしたコーヒーには1杯ずつ、生産地や特徴、自分たちがそこで撮影した写真を載せたファームレベルカードというカードを配り、目に見えない情報を伝えています。

 

 

コーヒーの特徴

 

〝Coffee is fruits〟〝Coffee is fruits〟コーヒーはフルーツ。清潔で、甘さがあり、華やかさのある豆を選び、1960 年代から使われているヴィンテージの焙煎機を使い、豆ごとに方法を変え、すべて手作業で焙煎しています。

 

さらにその焙煎状況をコンピューターでデータ化して事細かに記録し、品質管理や今後の分析や改良に役立てています。

 

つまり職人の手作業とテクノロジーの融合によって最高品質のコーヒーづくりを行っています。

 

「VERVE COFFEE ROASTERS」のコーヒーは、最高品質だからこそできる素材を活かした浅煎り焙煎のコーヒーが特徴で、常時ブレンドが5種、シングルオリジンは常時4−6種を揃えハンドドリップから最新の生ビールのようなアイスコーヒー、二トロブリューまで様々なコーヒーの飲み方を楽しめます。

大学の同級生であったコルビーとライアンが、カリフォルニア州サンタクルーズで開業したコーヒーロースター。

 

現在はカリフォルニア州内に店舗(サンタクルーズ3店舗、ロサンゼルス3店舗)を展開し、どの店舗もその立地に沿ったオリジナリティを演出しつつも、根底にあるサンタクルーズ・スピリッツと心地よい接客、居心地の良さを追求した空間演出が人気。

 

メニュー紹介

フード写真

フードには白金にある素材の自然な持ち味を大切にするフレンチ「フランツ」のオーナーシェフ福田祐三さんプロデュースのタルティーヌ(オープンサンド)やワッフルが登場。葉山しらすのタルティーヌや鎌倉ハムを使ったタルティーヌなど鎌倉店ならではのフードが楽しめる他、鎌倉にお店を構えるパン屋「パラダイスアレイ」の天然酵母を使ったパンや同じく鎌倉のガーデンハウスクラトのケーキなども

 

 DRINK

抹茶ラテ

鎌倉店ではティーメニューが豊富にラインナップ。米国での人気メニューのソイラテシリーズ「ボウルオブソウル」のジャパニーズエディションが2種先行して登場します。大豆の甘みとお茶の苦味が見事に調和したメニューです。1.抹茶のソイカプチーノ「ボウルオブソウル抹茶」2.ほうじ茶のソイラテ「ボウルオブソウルほうじ茶」3.ティーメニューには「煎茶」、「極上玄米茶」が新しく登場。4.ラテヴァレンシア(季節限定商品)→ヴァーヴのシグニチャエスプレッソの持つオレンジのフレーバーを活かした日本オリジナルのラテ、ラテヴァレンシア

 

 

店舗詳細

 

店舗名カナ表記:ヴァーヴコーヒーロースターズ鎌倉雪ノ下店

店舗名英語表記:VERVE COFFEE ROASTERS KAMAKURA

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-8酒井ビル鎌倉

最寄駅:

電話番号:0467-84-88518

営業時間:8時ー18時

定休日:なし

座席数・面積:42席/ 131.30㎡

WEB :vervecoffee.jp

INSTAGRAM :vervecoffeejapan

 

鎌倉カフェ情報→湘南・鎌倉のオススメランチ & カフェ特集!海帰りやデートに最適な5店舗☆

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

YouTube TV

Twitter