池袋で人気の観光スポット4選!自然も味わえ散策・デートに最適!

目白庭園

画像引用目白庭園公式HP:https://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/

池袋人気観光スポット紹介

池袋にも人気の観光スポットが存在します。休日には多くの人で賑わい活気ある街となっています。

人ごみに疲れたら立ち寄りたい庭園からプレイスポットなどを4箇所ご紹介します。

買い物など池袋に立ち寄った際など足を伸ばして遊びに行かれてはいかがでしょうか。

 

 

目白庭園

 

 

junさん(@jins24k)がシェアした投稿

 

目白庭園は、日本の伝統と自然美を楽しむ為、平成2年11月に回遊式の庭園として建設された庭園です。

 

目白庭園は、大名屋敷を連想させる桟瓦葺きの長屋門を抜けると正面に赤鳥庵が見え、左手に池と六角浮き見堂が見えます。

 

赤鳥庵は、茶道や華道、句会などの会合や発表会に用いられる趣深い日本家屋ですが、石垣の上に建築されているので赤鳥庵からは目白庭園が一望出来ると共に石垣の前に置かれたベンチからは池や六角浮き見堂を見る事が出来ます。

 

目白庭園中央の池は、広さ約500m²と散策するには丁度良く、春の枝垂れ桜や秋の紅葉など季節によって違う趣を楽しむ事が出来ます。滝は、古代中国の仙人が修行したとされる仙境の滝を思わせる高さ4mの滝ですが、毎分3トンの水量があるので白いしぶきが美しい滝です。

 

滝の南側の高台には、お茶会の野点にも使用され、滝や池を一望出来る滝見台があります。六角浮き見堂は、池に突き出す様に建築されている六角形の屋根が印象的な休憩所ですが、池と共に対岸に建つ赤鳥庵を一望出来ます。

 

目白庭園は、入園料が無料なので気軽に立ち寄る事が出来る庭園です。

住所 :東京都豊島区目白3-20-18
電話番号 :03-5996-4810(目白庭園管理事務所)
営業時間 :開園時間: 9:00~17:00
定休日 :毎月第2、第4月曜日(祝祭日の場合はその翌日が休園日)、年末年始(12月29日から1月3日)
入場料:無料
アクセス: JR「池袋駅」より徒歩約15分
 
 

サンシャインシティー

 

 

XXXさん(@kachikachiyama000)がシェアした投稿

 

サンシャインシティは、サンシャイン60ビルとプリンセスホテル、ワールドインポートマートビル、文化会館ビル、専門店街アルパで構成される複合商業施設です。

 

サンシャイン60ビルには、SKY CIRCUSサンシャイン60展望台や池袋の夜景と食事が楽しめるサンシャイン60スカイレストランがあり、ワールドインポートマートビルには、サンシャイン水族館やコニカミノルタプラネタリウム満天in Sunshine City、ナンジャタウン、サンシャインシティALTAなど様々なプレイスポットがあります。

 

文化会館ビルには、古代オリエント博物館やサンシャイン劇場があります。SKY CIRCUSサンシャイン60展望台は、光と鏡の不思議体験やVRによる疑似体験、251m下の地上を覗くなど超高層ビルならではの体験が出来ます。

 

サンシャイン水族館は、ペンギンやアロワナ、ペリカン、アシカのパフォーマンスに加え、残念な生き物展やMake” a Christmas wish in サンシャイン水族館などのイベントを開催しています。

 

アルパには、ファッションやカフェなどの多彩な専門店が37店舗出店しているので、サンシャインシティは年齢や性別に関わらず楽しめるスポットです。

 

住所 :東京都豊島区東池袋3丁目1番
電話番号 :03-3989-3331
営業時間 :各施設の営業時間は公式HPより
定休日 :
アクセス:東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3分・池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩約8分・東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩約4分
 
 

ナンジャタウン

 

 

💌 미 미 💌さん(@mipin_k)がシェアした投稿

 

ナンジャタウンは、ナンジャタウンの入口のナンジャコアを抜けると右手の昭和の良き時代の風情を再現した福袋七丁目商店街、左手の巨大なグミの木がシンボルのドッキンガム広場とドッキンガム広場の奥にもののけ達に乗っ取られたもののけ番外地の3つのエリアで構成されているナムコが運営する屋内型テーマパークです。

 

福袋七丁目商店街には、餃子四天王や全国たれ比べ餃子、日本三大中華街の共演などが行われているナンジャ餃子スタジアム、ご当地アイスを食べ比べられるご当地アイスパーラーやナンジャタウン限定のケーキが目を惹くどうぶつショート パティスリーキュート、七色のジェラートが楽しめるジェラート ダルチアーノなどが出店している福袋デザート横丁に加え、シューティングアトラクションもあります。

 

ドッキンガム広場には、育成型アトラクションの幸せの青い鳥やマジカル学園の体験入学、もののけハンターズなどのアトラクションがあります。

 

もののけ番外地では、ゾンビを退治するゾンビブレイカーやとんち比べのもののけ探検隊、妖怪ウォッチアトラクション鬼時間脱出大作戦などのアトラクションが人気となっています。

 

住所 :東京都豊島区東池袋3丁目サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル2階
電話番号 :050-5835-2263(受付時間:9時30分~18時)
営業時間 :10時00分~22時00分
定休日 : 年中無休
アクセス:池袋駅35番出口より徒歩8分/東池袋駅徒歩3分
HP : http://www.namco.co.jp/tp/namja/ticket/index.html#Access

 

東京芸術劇場

 

 

Shogoさん(@shogo_show)がシェアした投稿

 

東京芸術劇場は、4つのホールで約3,500人を収容する事が出来る総合芸術文化施設として2012年9月にリニューアルオープンし、演劇やクラシックコンサート、オペラコンサートなどが数多く行われています。

 

東京芸術劇場の大ホールは、回転式の126ストップのパイプオルガンが設置されている珍しいコンサートホールとしても知られ、ギリシア神話で音楽の女神とされるムーサの為に常時予約されている為、1階席〜3階席まで合わせて1999席となっています。

 

210月からは、カンヌ国際映画祭の受賞経験を持つ監督の演出によるプッチーニの歌劇トスカや西本智実のショスタコーヴィチの交響曲第5番革命、東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサートなどが開催されています。

 

プレイハウスと呼ばれている中ホールは、額縁舞台と呼ばれるプロセニアムアーチ式で建設され、ミュージカルや日本舞踊、演劇などが数多く上演されています。

 

2017年10月中旬からは、イングランド王リチャード三世を悪役として描いたシェークスピアの史劇リチャード三世が上演され、11月には日本初演となるイヴォ・ヴァン・ホーヴェ演出のオセローが上演されます。

 

住所 :東京都豊島区西池袋1-8-1
電話番号 :03-5391-2111
営業時間 :9:00~22:00(休館日を除く)
定休日 :不定休 公式HPにて確認
アクセス:JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線 池袋駅西口より徒歩2分。駅地下通路2b出口と直結しています。

 

次のページは→【池袋】グルメが満喫できるお勧めカフェ7選!ランチやディナーも楽しめるお店紹介!

 

 

東京観光スポット検索へ戻る

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

一覧へ戻る

YouTube TV

Twitter