【銀座】銀ブラするなら立ち寄りたい!大人も楽しめる人気のカフェ6選!

銀座 カフェ

銀座カフェ

 

銀座といえば高級なイメージを持たれる方も多いのではないでしょうか?銀座中央通りや並木通りにはハイブランドショップや高島屋、三越などの百貨店など多く集まり、歩くだけでもワクワクしちゃいますよね。

 

祝日など歩行者天国となる銀座中央通りなど銀ブラに最適ですよね。少し休憩したいなと思った時どこに行きますか?そんな時に、大人も楽しめるおすすめのカフェをご紹介いたします。

 

 

cafe 634カフェムサシ

 

『何てことのない日常にちょっとした幸せを+プラス』をコンセプトに2004年に東銀座の一角にオープンした。

現在は東京都中央区銀座3-12-7の住所にて営業中です!

 

1階のカウンター席と2階のテーブル席はシンプルに作りこまれた店内で、上質な豆をハンドドリップで1杯1杯丁寧に淹れる。

 

そんな想いは料理にも現れ、食材を吟味し、自分たちが食べたいと思えるものだけを提供しており、そんな想いのこもったこだわりある料理が食べられます。cafe634。

 

 

mariko furunoさん(@aomari.f)が投稿した写真

住所 :東京都中央区銀座3-12-7
電話番号 :03-3248-0560
営業時間 :[平日]9:00~18:00[土]11:30~17:00[モーニング]9:00〜11:30(1階カウンター席のみ利用可)
定休日 :第1第3土曜、日曜、祝日

 

 

APPARTEMENT 301 (アパルトマンサンマルイチ)

アパルトマン301

まるで映画のセットのようなシャンデリアにレトロな雰囲気が漂う店内。

 

そんな店内には一人、みんなで、恋人と、様々な利用シーンに合わせたソファー席があります。カフェにおいてやっぱり人気のソファー席!ついつい長居したくなっちゃいますね。

 

そんなAPPARTEMENT 301 (アパルトマンサンマルイチ)はフランス田舎町のアパルトマンをイメージしたカフェ。エスニックとイタリアンを混ぜ合わせたオリジナル料理を食べることができ、アルコールも充実しているため、銀座の夜カフェとしても重宝しますね。

 

住所 :東京都中央区銀座3-4-5 銀三ビル 3F
電話番号 :03-3561-0620
営業時間 :11:30~23:30(L.O.23:00)
定休日 :無休

銀座カフェ

 

銀座2丁目 ミタスカフェ

 

板前さんが作るこ和のテイストが味わえるカフェ。

 

無形文化遺産に登録された和食。カフェという空間ではなかなか食べる機会がないですよね。

 

銀座2丁目 ミタスカフェでは木の温かみある空間で、美味しいコーヒーと板前さんが作る創作和食を味わえます。

 

 

yurikaさん(@yurikayamada1103)が投稿した写真

住所 :東京都中央区銀座2-10-8 マニエラ銀座ビル 1F
電話番号 :03-6278-7657
営業時間 :[月~金]11:00~23:00[土]11:00~23:00[日祝日]11:00~18:00
定休日 :不定休
 
 
 

TommyBahamaトミーバハマ

 

『アイランゾリゾートがコンセプトのTommyBahamaトミーバハマ

 

アメリカから初上陸したTommyBahamaは、一年中リゾート気分が味わえるカフェ&バーです。

 

日本でも人気のアメリカ料理の定番ハンバーガーやステーキなどからマグロを使用したアヒマグロのタコスなど海の幸を使用したアイランドリゾートフードが味わえます。

 

オープンからラストまでオールタイム営業している為利便性も高い。

 

 

Tomoさん(@sunflower_2311)が投稿した写真

住所 :東京都中央区銀座7-10-1
電話番号 :03-5568-0555
営業時間 :[水~金] 11:00~23:00(L.O.22:00) [土~火・祝] 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 :年中無休(年末年始のみ休み)
 
 
 

BUNMEIDO CAFE|文明堂東京

  

メディアで話題の【焼立て“三笠”パンケーキ】

 
【焼立て“三笠”パンケーキ】が食べられるBUNMEIDO CAFE|文明堂東京!東京ではここでしか食べられない。大正時代から変わらぬレシピで仕込むパンケーキをご賞味ください。
 

■“三笠”パンケーキとは

 
大正時代から作るどら焼き「三笠山」の生地をその場で焼き上げ、隠し味には醤油・清酒を使ったこだわりの和風パンケーキ 。
 

住所 :東京都中央区日本橋室町1-13-7
電話番号 :03-3245-0002
営業時間 :【営業時間・・・11:00~23:00】平日前の日曜日・連休最終日は21時閉店-
※ランチタイム:毎日11:00~15:00
※焼立て“三笠”パンケーキ:毎日14:00~LAST
定休日 :無休
 
 

amenite 「アメニテ」銀座   

店内写真

日本の伝統色 「 紅色 」 をベースにした、品のある鮮やかなピンクをベースにしたCIカラーで、 ビビッドでありながら落ち着きのある、鮮やかな色合いのぶつかり合う店内は、「 古き良き センスの良いキャバレー 」 がテーマ。  

 

ソファー席にゆったりと身をゆだね、銀座の繁華街から少し入った路地の5Fで、街並みを見下ろしながら しっかりとしたお食事と豊富なお酒を楽しめる、大人の色気を感じさせる空間を提供しております。  

amenite 「アメニテ」銀座   ニュース記事はこちら

 
料理写真
住所 :東京都中央区銀座1-9-12 西山興業東銀座ビル 5F
電話番号 :03-6228-6064
営業時間 :[月〜日]※定休日なし 11:30〜23:30
定休日 :無休
アクセス:JR有楽町駅 京橋口 徒歩4分 東京メトロ 有楽町線 銀座一丁目駅 10・11番出口 徒歩30秒  東京メトロ 銀座駅 A13番出口 徒歩4分
 
 

いかがでしたでしょうか?銀座らしい佇まいのカフェも多く存在し、銀座の散策の際の憩いのスポットとなっております。銀座へお出かけの際には此方の記事を参考にされてはいかがでしょうか。

 

エリア別カフェ検索へ戻る

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

一覧へ戻る

YouTube TV

Twitter