NY発!セレブ御用達!アメリカの人気カフェ&レストランの「ROSEMARY’S」とは?

「ROSEMARY’S」とは?

「ROSEMARY’S」の創設者”Carlos Suarez”によって2010年にアメリカのニューヨーク・ウエストヴィレッジでオープンした「ROSEMARY’S」は人気のカフェ&レストランです。その「ROSEMARY’S」が日本へ上陸し、新宿にある商業施設「NEWoMan」に「ROSEMARY’S TOKYO」としてオープンしており、日本でも人気のカフェ&レストランの「ROSEMARY’S」が送る料理などを楽しめるようになりました。店内は落ち着いた雰囲気となっており、暖かみある木のテーブルで食べる「ROSEMARY’S」によってアレンジされたイタリア・トスカーナ地方「ルッカ」の家庭料理を楽しむ事ができます。なお、店名の「ROSEMARY」は創設者”Carlos Suarez”の母親の名前であり、”Carlos Suarez”は母親の暮らすイタリア・トスカーナ地方「ルッカ」の家庭料理にインスピレーションを受け、今の「ROSEMARY’S」を作り上げました。

 

【ROSEMARY’S TOKYOのメニュー】

アメリカン

ROSEMARY’S TOKYOのメニューは基本的にセットであり、ランチ(11時~15時)、ティータイム(14~17時)、ディナーで変化していきます。なお、ティータイムは平日と土日祝でドリンクあり・無しが分かれます、

 

~ランチ~

・「SPECIAL SET」

 

シェフおすすめの贅沢セットであり、内容は前菜またはデザート、パスタとフォカッチャ(イタリアの平たいパン)、グリル料理、ドリンクとなっております。

 

・「FOCACCIA SET」

 

店内で焼き上げたイタリア伝統のパン「フォカッチャ」をピザスタイルのフォカッチャピザでいただく事ができます。トッピングは「トマト・モッツァレラ・バジル」のマルゲリータ風か、「ミートソース・エッグ」から選べます。

 

・「PASTA SET」

 

トマト・モッツアレラ・バジルのリングイネ、もしくはサルシッチャと菜の花のオレキエッテのパスタが選べます。

*リングイネはイタリア料理におけるロングパスタの一種です。

 

これらのセットとは別にオプション(追加料金)でフォカッチャ2個、スープ、ランチデザートを追加で頼む事も可能です。

 

~ティータイム~

 

・「SEASONAL FRUITT」or「CHOCOLATE WHIP」

 

季節のフルーツ、またはチョコレートホイップと一緒にフレンチトーストにしたフォカッチャを楽しめます。

 

・PARFAIT(パフェ)

 

「パフェベリー & パンナコッタ」か「パフェショコラ&オレンジェ」が選べます。

 

・SWEETS

 

ティラミス、季節のフルーツタルト、パンナコッタ、ブラウニーから選ぶことが出来ます。

他にも本日のフォカッチャピザと本日のパスタを楽しむ事も可能です。

 

~ディナー~

 

3,500円~6,00円のコースで選べます。6,000円の場合は前菜、本日のスープ&フォカッチャカナッペ、パスタ with フォカッチャ、グリル料理(チキン、ポーク、+500円でビーフから選べる)、デザート、ドリンクが付いてきます。

 

~ドリンク~

 

種類豊富なワイン、カクテル、ビールが選べるのも特徴です。もちろんソフトドリンクだけでなく、ROSEMARY’Sの自家製ジンジャエールやレモネードが楽しめます。

 

【「ROSEMARY’S TOKYO」の場所と営業時間】

 

場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55「NEWoMan SHINJUKU」の6F

営業時間:OPEN 11:00-23:00

HP: http://rosemarystyo.com/

運営:http://www.cafecompany.co.jp/

 

~予約方法について~

 

「ROSEMARY’S TOKYO」は普段から行っても混雑している事が多く、基本的にパートナーや家族と一緒にディナーを楽しみたい場合は前もって予約しておかなければなりません。Web上からでも予約が可能ですが、店舗は現在「ROSEMARY’S TOKYO」しか選べず、プランも「ディナー」しか選べないのでパーティやランチといったプランはまだ未対応です。今後別の場所にも「ROSEMARY’S」が進出したりすれば選べる店舗やプランが増えるかもしれませんが現在の所は未定です。「ROSEMARY’S TOKYO」へ行きたい日を選ぶ必要性がありますが、日時によっては予約ですでに埋まっている事もありますので、予約したい場合は早めに予約を入れましょう(3日以上前からでも予約が取れない事があります)。

 

~予約の流れ~

 

「ROSEMARY’S TOKYO」の予約サイトにアクセスして空室状態を確認しましょう。予約を入れたい希望の時間帯にある○、または△をクリックするとご予約情報を入力できるページに飛びます。予約情報入力ページでは予約を入れる方の名前(漢字とフリガナ必須)と人数(1名、または9名以上のご予約はお問い合わせ必須、お子様は小学生以下の人数を入力)、連絡ができる電話番号、メールアドレス、コースが必須入力情報となっております。コースではディナー(4500円)とディナー(6000円)、または席だけ予約が可能となっております。この時に人数や日時と時間情報が間違っていないかも確認しておき、お店の電話番号も控えておきましょう。入力した情報に間違いがないか再度確認し、情報を送信すれば予約は完了ですが念のため、前日までに予約がちゃんと取れているのか確認のお電話をしておきましょう。

 

【まとめ】

“Carlos Suarez”が作り出したイタリア料理を楽しめる「ROSEMARY’S」ですが、「ROSEMARY’S TOKYO」しか現在は出店しておりません。しかし、今後の展開次第では他の都道府県にもオープンする可能性があるかもしれませんので、今後の「ROSEMARY’S」の日本での展開に期待しましょう。

この投稿は役に立ちましたか?YESNO0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

 

 

 

関連記事!(一部広告含む)

 

一覧へ戻る

YouTube TV

Twitter