人気 Instagrammer 「 m a y u 」 のオススメcafe!

m a y u

カフェ巡りをするのも、自宅で簡単にできる簡単カフェ風プレート( #mayu_deli )でおうちカフェをするのも大好きです。

憧れやときめくという気持ちがいつでも自分をキラキラと前向きにさせてくれる源。

Instagramではカフェ関連の記事以外にもファッションや美容、インテリアからマインドに至るまで、日々の様々な“ きゅん ”とする瞬間を中心にライフスタイル全般について更新中。

Instagram⏩@x_m_a_y_u_x

《赤坂》FLOWER MARKET TEA HOUSE

私が1番好きなフラワーショップで開いているカフェ。たっぷりのグリーンが摘みたてのような瑞々しさの残る花の美しさをとてもナチュラルに引き出しており、またそれらをパパッと纏めたようなラフ感が日常に溶け込んで “ 特別な日にお花を ” というこれまでの概念をガラリと変えてくれたお店でもありました。

そんなショップの世界観をそのまま持ち込んだカフェスペースではカトラリーに小さな花がさり気なく添えられていたり、フラワーショップならではの細やかなおもてなしも。

女性1人でも入りやすい空間になっています。

あたたかなパンとたっぷりの野菜とよく冷えたワインと。生の草花に囲まれながらゆったりと食事を頂けて、店を出る頃には気持ちもリフレッシュされている、一度行ったらきっと誰かに教えたくなるカフェです。

住所 :東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー 1F
電話番号 :03-3586-0687
営業時間 :11:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
定休日 :無休
 

《渋谷》HOTEL EMANON

渋谷にいるとは思えないような閑静な住宅街の中にある落ち着いた雰囲気のカフェレストラン。

ホテルというコンセプトにその洗練された佇まいからお洒落な内装に至るまで、女性ならずともときめく空間を演出してくれています。

私がオーダーしたタコライスのランチも思わず写真に収めたくなるような綺麗な彩り。

そのフォトジェニックな見た目だけでなく、野菜をしっかり食べられるというところも美容を気にする女性には嬉しいポイントだと思います。

デートや女子会、ランチがてらのちょっとした打ち合わせから貸切パーティーなど様々なシーンを気軽に、忙しい都会の街にいながらも非日常気分を味わいながら過ごすことができる素敵なお店です。

住所 :東京都渋谷区南平台町7-1
電話番号 :03-3780-2511
営業時間 :11:30-23:00【日•祝日】11:30-22:00
定休日 :月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
 

《横浜》えの木てい

西洋館が建ち並ぶ街並みや古くからの横浜の趣が残る立地がとても魅力的なアンティークカフェ。1階がカフェスペース、2階が個室とチェリーサンドが有名なテイクアウトの洋菓子店になっています。

私のお気に入りは薔薇の香るスィートロールケーキ。花びら入りのスポンジで巻いてある薄ピンク色のケーキにはちょこんと小さな薔薇の生花が添えられており、その上品で可愛らしいルックスだけでもう乙女心がくすぐられます。

店舗そのものもまるで映画や物語に出てきそうな1927年築のレトロな洋館をそのまま利用しており、冬には暖炉のある室内で、暖かい季節には大きな榎の木があるテラス席で優雅なティータイムを愉しむ事ができます。

平日の午後、港の見える丘公園を通り、山手地区をのんびりと散策しながら訪れてみるのがおすすめです。

住所 :神奈川県横浜市中区山手町89-6
電話番号 :045-623-2288
営業時間 :11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日 :無休
 

《渋谷》ELLE cafe AOYAMA

『健康や美容には気を遣いたい、けれどお洒落で美味しくなくちゃ嫌』という女子の希望やワガママを全部叶えてくれるのが青山通り沿いにあるこちらのカフェレストラン。

白と黒を基調としたスタイリッシュな外観はまさにファッション誌ELLEの世界観をそのまま表現しているよう。

カフェスペースとテイクアウトエリアになっている1階では朝8時からモーニングメニューを提供してくれます。

私のおすすめはCOYOを使ったフルーツヨーグルト。ココナッツオイルとヨーグルトの良いとこどりをしたヘルシースイーツです。

とはいえ、まったりとした重みがあるのでこれだけでお腹に溜まりますし、グラノーラや様々な種類の鮮やかなベリーなどが贅沢にたっぷりと乗っているので朝からリッチな味わいを堪能できます。

見た目のときめきを裏切らない “ ストーリーのある ” オーガニック食材にこだわりを感じる心も身体も歓ぶようなメニュー。

朝が充実していると1日清々しくポジティブに過ごせるんだという事を空間と食材をもって教えてくれたカフェでもありました。

住所 :東京都渋谷区神宮前5-51-8 1F・2F
電話番号 :03-6451-1996

営業時間 :カフェ 9:00〜23:00(土日祝 8:00〜)

デリ 9:00〜21:00(土日祝 8:00〜)レストラン 昼11:00~16:00(14:00)、夜17:00~23:00(22:00)
定休日 :不定休
 

《仙台》kazunoriikeda individuel

“ 目移りする ” とはまさにこのこと。

色とりどり華やかであり、派手というよりも上品。 入口正面のショーケースに美しく並べられたスイーツはそのひとつひとつが主役級の存在感を放っており、訪れるたび宝石箱を覗くようなロマンチックな気分に誘ってくれます。

選んだスイーツは店内奥のサロンスペースで頂くことができます。 私がテイクアウトせずにサロンで頂く理由はまずそのスイーツの世界観を存分に味わえる盛り付けが素敵で、言うなれば “ 目で見ても美味しい ” から。

見た目の美しさもさる事ながら、そしてその味もまたとても繊細。 程よい酸味の効いたソースに滑らかなクリーム。

きちんとサイズの揃った小ぶりの愛らしい果実。ひと口ごとに表情を変えて次々と新しい味に出逢い、最後まで飽きさせる事なく物語を読むようなワクワクとときめきを残してくれるのです。

私にとっては日常の中のちょっとした非日常。女の子の友達を誘って魅力を共有したくなるようなカフェです。

住所 :仙台市青葉区一番町2丁目3-8
電話番号 :022-748-7411
営業時間 :平日 OPEN 11:00 - CLOSE 20:00 土曜 OPEN 10:00 - CLOSE 20:00 日曜 OPEN 10:00 - CLOSE 19:00
定休日 :不定休
 


OTHER POST



Line スタンプ Now on sale

YouTube TV

Twitter